絶対に失敗しない派遣会社を選ぶなら保育士派遣ランキング

全国各地で保育士の争奪戦が起きている

東京をはじめ、多くの都心部では待機児童の増加が深刻な社会問題となっています。その原因のひとつが保育士不足です。保育園を新たに建設したはいいものの、保育士資格を持つ保育士がいなければ施設の運営できません。

また、認可保育所や認証保育所として国から運営助成金をもらうには、一定の基準を満たす必要があり、その中には雇用する保育士数の条件も含まれています。

資格保有者の28%が潜在保育士

厚生労働省が行った調査では、保育士資格を持つ800名のうち225名が保育園に在職していない潜在保育士だったというデータが出ています。せっかく国家資格の保育士資格を取得しても、給料の低さや残業の多さから、保育士として働くのを断念した人が28%以上もいるという事になります。

潜在保育士の割合

それでも増え続ける保育施設

しかしながら、都心部での待機児童問題を解消すべく国が投じた政策により、保育施設の数は年々右肩上がりの状態が続いています。さらには「問題あるところに金の匂い有り」と言わんばかりに、民間企業の参入も今後は増えることが予測されます。

そして起きた保育士争奪戦

深刻化する待機児童問題で新たなビジネスチャンスが目の前にあるにもかかわらず、肝心な保育士が全く採用できない状況が続いており、ついには求人数が保育士数を上回ってしまい、保育園同士での保育士争奪戦が各地で勃発しています。保育士資格さえ持っていれば、就職先や転職先に困らない状態となっています。

保育士数(潜在保育士を除く)と保育施設数の推移

保育士は給料が低くてサービス残業も多い

そんな引く手数多な状況にもかかわらず、保育士という職業のイメージは昔ほど高くありません。特に、保育士経験がある方にとってはもはや憧れの職業といった面影は無いでしょう。その理由は大きく分けて3つです。

給料が低すぎる

保育士資格は言わずと知れた国家資格です。それにもかかわらず保育士の年収は医療福祉を含むサービス業界の中でも平均以下

サービス業 平均年収396万円
保育士 平均年収317万円

さらに月収別で見てみると実に約80%の保育士が月収20万円未満という結果となりました。独身であればともかく、家族を養っていのは少々無理がありますよね。

保育士の平均手取り月収分布図
保育士の平均手取り月収分布図

保育士とは、国家資格を持っている者だけが名乗ることが許された専門職にもかかわらず、給料は低いという残念な職業なんです。

これじゃ何のために頑張って学校に通い勉強したか分からなくなりますよね。国の政策で保育士の給料を改善するといった話しも出ているようですが、何年後になるかは不明の上、全く期待はできませんね。

持ち帰り残業・サービス残業が多くて割りあわない

一般的な企業であれば会社に残って残業をし、その分だけ残業手当として給料に加算されます。基本給が低い職業でも残業手当がついてなんとか平均収入になっているというケースも珍しくありません。ですが、保育士の場合は居残り残業は基本的にNGです。

保育園をはじめ子供を教育する学校施設で、夜遅くまで職員が残って仕事をするという行為は保護者や地域住民からの印象があまり良くありません。

保育士の残業手当は出ない

また保育園の場合、あらかじめ保育料が決まっておりそれに基づいた運営が行われているので、そもそも職員に残業手当を払う財源がありません。もし残業時間による残業手当を支払っては保育園の経営が成り立たなくなります。

そのため保育士で残業代が支給される職場はごく稀で、クラス担任による保育記録の記入といった事務作業は、持ち帰り残業を余儀なくされているのが現状です。

サービス残業の問題は保育業界に限ったことではありませんが、特に保育士の持ち帰り残業はひどいと聞きます。

やることが多すぎて保育記録が書けない。保育園で残業は出来ないので保育記録は持ち帰り残業に。疲れとストレスでプライベートは崩壊。

職場の人間関係トラブル

保育士の95%は女性で、まさに保育園は女性が活躍する職場です。その一方で女性が多い職場ならではの人間関係のトラブルも多いと聞きます。

仕事ができない新人イビリから始まって、先輩による陰湿なイジメ、園長や主任からのパワハラなど、職場で溜まったストレスは職場で発散している人も結構多いんです。

また、子供の保育には取り分け決まったマニュアルといったものがなく、保育園の方針だったり保育士同士の個人的な考えなどがぶつかり、それが原因で辞職するといったトラブルにまで発展することもしばしば。

実務未経験ゆえの新人イビリ 先輩保育士による陰湿なイジメ 園長や主任からのパワハラ 全く理解できない保育方針

とにかく、給料が低い、仕事が大変、子供がいうことを聞かない、残業が多いといった様々な不満やイライラが、こうした職場の人間関係を悪くしているんです。

保育士は派遣という働き方がおすすめ

そんなキツイ環境で働く保育士ですが、派遣社員という働き方を検討してみてはどうでしょうか?派遣社員は時給制なので給料は働いた分だけ。正社員のようなサービス残業はなく、パートよりも時給は高いんです!

保育士パート 時給850円~1000円
保育士派遣社員 時給1000円~1400円

さらに、同じ職場でずっと働く必要もないので、人間関係に悩んだら次の職場に異動することもできちゃいます!

でも派遣って雇用期間が短くて将来が不安…

派遣社員と聞いて多くの方は働く期間が決まっている雇用形態(有期雇用)という点が心配になるかと思います。でも安心してください。保育士不足が続いている現状況下で、保育士の仕事がなくなるということはまず考えられません!それよりも保育士派遣として働くメリットの方が遥かに多いということをご説明します。

保育士派遣には3つの働き方がある

確かに有期雇用は派遣社員の最大のデメリットです。ですが、それを逆手に取った保育士派遣ならではの働き方もあるんです!

紹介予定派遣で失敗しない正社員転職を!

紹介予定派遣から正社員へ

派遣には人材派遣と紹介予定派遣の二種類があります。人材派遣は派遣元と派遣先の人材派遣契約ですが、紹介予定派遣は派遣元と派遣先の人材派遣契約に加え、派遣社員と派遣先の直接雇用関係も存在します。そのため、派遣から正社員も目指せます。

続きを見る

残業なしで働く

派遣社員は残業なし

残業がない職場として公立保育園は保育士にとって人気の職場となっていますが、求人競争率は非常に激しく非公開求人でも滅多に見かけません。また、公立保育園に勤務する保育士は公務員として働くため、公務員試験に合格する必要もあります。ですが、保育士派遣なら残業を気にする必要は一切ありません

続きを見る

パートよりも時給が高い

平均時給1200円以上

首都圏で非常勤の保育士として働く場合、パート雇用だと時給900円前後が相場です。ですが、同じ非常勤でも派遣社員なら時給1200円以上が当たり前。さらに派遣会社の社会保障が利用できたりと、パートよりも高時給・高待遇で働くことができます。

続きを見る

新卒や主婦の方にも派遣がおすすめ

新卒・未経験の方

新卒・未経験の方

保育士の資格は持っているけど実務未経験という方は、派遣として働きながら様々な保育施設で経験を積むという方法もあります。培ったがスキルや経験は次の正社員転職に活かすことができます。

続きを見る

職場復帰を目指す主婦

ブランクOK・短時間シフト・残業なし・扶養内

出産を終え子育てがひと段落した主婦の方にも派遣はおすすめ。家事との両立をさせたい、扶養内での勤務、早番や遅番といった短時間のシフト、残業はしたくないといった希望条件で簡単に仕事が探せます。

続きを見る

保育士派遣会社の比較ランキング

ほいく畑

ほいく畑ほいく畑は、保育、介護、看護といった福祉・医療の人材事業をメインに行うニッソーネットが運営する求人サイトです。派遣の他にも正社員やパートの仕事を紹介する人材紹介も行っており、保育士求人では業界トップクラスの規模です。公的機関から委託された求人もあるほど、保育士転職には定番のサイトです。

詳細ページはこちら

スマイルSUPPORT保育

スマイルSUPPORT保育スマイルSUPPORT保育は、福祉系人材サービスを手がける長谷川キャリアサポートが運営する求人サイトです。派遣社員の募集以外にも、正社員やパートの人材紹介も行っています。保育士の目線で転職をサポートしてくれる人材紹介会社です。

詳細ページはこちら

保育のお仕事

保育のお仕事保育のお仕事は、福祉業界の転職支援を行う株式会社ウェルクスが運営する保育士転職サイトです。ベネッセスタイルケアや日本保育サービス、どろんこ会といった有名大手企業の保育園求人が多数掲載されています。

詳細ページはこちら

保育士派遣会社の口コミ評判

ほいく畑の口コミ評判

希望する条件で働けて安心の職場復帰(東京都 / O・Nさん 30代 女性)

評価:★★★★★

信頼できるキャリアコンサルタント(大阪府 / K・Aさん 20代 女性)

評価:★★★★★

旅行好きの自分には派遣がベストの働き方(神奈川県 / I・Yさん 20代 女性)

評価:★★★★☆

スマイルSUPPORT保育の口コミ評判

子供と向き合うために小規模保育園に転職(兵庫県 / M・Mさん 30代 女性)

評価:★★★★★

初めての転職におすすめです(愛知県 / O・Nさん 30代 男性)

評価:★★★★★

思わぬハイクラス転職にやる気アップ(東京都 / H・Oさん 20代 女性)

評価:★★★★★

保育のお仕事の口コミ評判

ゼロからサポートしてくれる転職支援(神奈川県 / T・Mさん 30代 女性)

評価:★★★★★

5年のブランクから復職成功(東京都 / M・Oさん 20代 女性)

評価:★★★★★

仕事を探すなら非公開求人から(千葉県 / I・Kさん 20代 女性)

評価:★★★★★

保育ひろばの口コミ評判

ブランクがあっても派遣社員なら高時給(千葉県 / K・Mさん 40代 女性)

評価:★★★★★

人間関係の悩みが少ないオープニング求人(神奈川県 / Y・Nさん 30代 女性)

評価:★★★★☆

派遣社員なら「残業なし」か「残業代全額支給」のどちらか(神奈川県 / F・Kさん 20代 男性)

評価:★★★★☆

テンダーラビングケアサービスの口コミ評判

新卒でいきなり派遣は全然ありです!(東京都 / H・Kさん 20代 女性)

評価:★★★★★

15年のブランクでも無事に保育士へ復職(神奈川県 / T・Aさん 40代 女性)

評価:★★★★★

未経験でも安心して現場に出られる研修(東京都 / I・Yさん 20代 女性)

評価:★★★★☆

保育士派遣のお悩み解決

これから保育士の派遣社員として働く方の不安や悩みを解決します!派遣社員って実際のところどうなの?正社員と比べて何が違うの?といった相談にお応えします!

保育士の派遣社員と正社員の違いとは?

保育士の転職を考えている方の中には、派遣社員として働くか、それとも正社員として働くかで迷っているという方も多いはず。ですが、選択する上で大切なことは、派遣社員と正社員のそれぞれのメリットとデメリットを理解して、自分の希望に沿った働き方を選ぶことです。

続きを見る

登録型派遣と紹介予定派遣と特定派遣の違い&メリット

一般的な派遣のことを正式名称では登録型派遣と言います。そして、登録型派遣以外にも紹介予定派遣と特定派遣いう働き方も存在するします。今回は、それぞれの違いとメリットについて詳しくご説明したいと思います。

続きを見る

現役保育士さんにインタビュー

保育士派遣ランキングの特別企画で、様々な理由から派遣社員として働く保育士さんにインタビューを実施!気なる派遣社員の給料や仕事内容までいろいろ答えて頂きました!これから保育士派遣として働きたい方は必見です!

正社員から派遣社員に転職した保育士さん

主任からのキツい説教と連日の残業に悩まされていたKさん。結婚を良い機会に安定の正社員から派遣社員へと転職を決意しました。そんな現役の保育士さんが転職に成功した経緯をご紹介します。

続きを見る

紹介予定派遣から正社員に転職した保育士さん

子育ての勉強で始めた保育士資格が思わぬ形で仕事復帰に役立ちました。紹介予定派遣の仕組みを上手に活用して無事に正社員として転職に成功した経緯をご紹介します。

続きを見る

保育士派遣に関する記事

保育士派遣ランキング

Copyright(c) 保育士派遣ランキング All Rights Reserved.